スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺さって釣り納め

前回の続きです。
見え過ぎちゃって困るものとは・・・
image_22.jpg

真冬の筑波山です。
これがくっきりハッキリ見えちゃう日は強風注意!
この日は(12月23日)はまさに見え過ぎちゃって困りました。
まぁ、もともと天気予報でも荒れ模様と言っていたので覚悟の上でしたが(笑)

寒いのでゆっくり行って、ダラダラと準備していたら、出船は9時半(*´∀`)
荒れたらすぐ帰れるようにと牛堀沖テトラに入りました。まだこの時はほぼ無風です。
レンジキープの練習をテーマにシャッドをマキマキ。
結果はノーバイトです(・∀・)サラリと申告。

11時頃でしたかね、そよ風っぽいのが吹いてきたな~と思ったのも束の間です。
すぐに白ウサギが出るくらいの北風~西風に( ゚Å゚;)オーマイゴッド
最下流テトラまで流し下ったころには結構なウネリになっていたので、
去年の二の舞はご免とばかりにマリーナまで戻ることに、
で、追い波の中を戻る途中で次の波頭を捉えきれずに・・・
グサっと一発冷てぇぇぇぇぇ

もっと操船技術を磨かないとイカンですね。

釣れない釣り納めでしたが、

今回は愛車のQべぇ君にヒッチを取り着けてみたり、
201112231.png

折角だからとランチングしてみたりと、それなりに楽しんで帰りました。
201112232.png


久しぶりに来てみると、護岸はまだまだ破壊されたままだったりで
3月11日の記憶がリアルに蘇り、悲しい気持ちになります。
被災地水郷に対してもほとんど力になれませんでした。
仕事はますます忙しくなっていますが、来年は今年より一日でも多く
水郷に足を運び、ほんの僅かですが現地でガソリンを入れ、飲食をして、
出来れば車中泊では無い宿泊もしたいと思います。




スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。