スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビキャロ

10/8 荒川おかっぱり
am6:00~am9:00
今朝の練習テーマは、ヘビキャロ
結果は1バイトあるもバラし


例年この時期はシャローでの反応が極端に悪くなるので
(僕のやるエリアに限ってかもしれませんが)
この時期の打開策を探るためにブレイクと沈みモノの位置確認を兼ねてヘビキャロの練習
5gシンカーなのでヘビキャロとは言わないかもしれませんが・・・

写真の中のシンカーはソルトウォーター用のキャロシンカー

moblog_201110081.png
DECOYの飛びキャロシンカーです。
通常の中通しタイプとは異なり、ウキ止めゴム管で固定するタイプなので
ラインを切ることなくシンカーのウエイトを簡単に交換できる優れモノです。
また、スリム形状なので根がかりも軽減します。

これで、ブレイクの位置を確認し、細かくブレイクラインを切るように
探っていたところで、乗った!(ほとんどバイトを感じられなかった)
まぁまぁのサイズの引きでしたが、やりとりの途中で抜けよった ノワゼ?( ゚Å゚;)?

相変わらず決めきれませんOrz 



moblog_201110082.png
場所を休ませるために移動してブッシュの中を探ると
ギルのバイトしかありません。
水面、中層、ボトムすべてチェックするも異常なし。
午後以降になると状況は変わるのでしょうか?

再度、ヘビキャロ場に戻ってキャロりましたが、二度めのチャンスはなし。


しかしながら、この時期にブレイクでの可能性を感じられたことは大きな収穫でした。




スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。