FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頼もしい男と駄目な男

日曜日は早朝3時間だけ時間が取れたので、
青い稲妻号をエッチラオッチラ漕ぎながら
久しぶりに荒川へ行きました。
しのPの「釣らせてあげますよ」の
頼もしい言葉を頼りにエッチラオッチラと(笑)

現地でしのPと合流しオススメ場所からスタートする。
結構狭いエリアを2人で撃っていると後ろから2人組みのバサー登場。
この二人、問答無用で入って来て釣り始めます。
僕らの感覚では、この距離感で先行者がいれば入らないって感じなんですが・・・・
せめて、「一緒に入らせてもらっても良いですか?」って一言でもあればね~
僕らの感覚がおかしいんですかね?
愛しき水郷と比較すると「何でもアリ感の強い荒川」とは思いたくないですけど、
魚種問わず、結構この手の人たちに出くわすことが多い(愛しき水郷もゼロとは言いませんが)
頻繁に荒川に釣りに行ってもいないのに、そういう星の下に生まれてるのか?
ブログで愚痴なんか書きたくないんですけどね(初めてじゃないか)

で、トラブルご免の場所移動。

狙いはカレントが効いていることでベイトが多いと思われる場所
流石はしのP、良いところを知っています。

で、結果からいうと、しのPの「釣らせてあげますよ」は本当でした(アザーッス)。
ですが、僕が最低のラインブレイクをやらかしてしまい、バスには申し訳ないことをしました。
帰りは反省の意味を込めてエッチラオッチラ無酸素漕ぎ数回を織り交ぜながら家路に着きました。

今年の始めごろにST640M-ftを入手しましたが、
自身の練習不足のせいで使い込めておらず
ロッドのクセを頭でも体でも理解できていません。
ノリオ様曰く、「こう来ちゃったのね♪」と仰っておられましたが、
はっきりいって現時点では、どう来ちゃったのかすら解っていません。
このロッドはその特性上、合わせと同時にティップがかなり入り込むんですが、
その先のベリーからバットにかけてのパワーを活かしきれず、
テトラまわりで魚に主導権を取られ過ぎたために生じたラインブレイクでした。(大反省)。
ティップが入り込んだ後にロッドのトルクを活かせない自分の技術に腹が立ちます。
あと、何のためのハイギヤリールなんだよってことも付け加えておきましょう。
次回、同じミスを繰り返さないように。
「道具は良いのに、腕がダメ」のあらかすみでした。


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

あらかすみさんこんばんは!
あの魚は惜しかったですね!!
実は自分の中の本命ポイントはあらかすみさんより先に撃っていたのにバイトすらありませんでした(笑)
あらかすみさんが魚を掛けたポイントなんて、過去何十回と撃ちましたが釣れた試しがございません(汗)
たまにガイドを引き受ければこの体たらく。
荒川一使えない男です・・・
改めてあらかすみさんのすごさを思い知りました。
遠目に見ていて竿がいい曲がり具合でしたよ~。
またポイント探しときますんで、懲りずに付き合ってください。
そして、釣り場で、しかもチャリなのに大荷物押しつけてすみませんでした(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。