スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/5/2霞ヶ浦第2節

はじめに

大地震以降、初のカスミ入りをしてきました。
まだまだ各所に地震の爪跡が多く確認できます。
そのような状況の中、この水域で再び釣りが出来たことに心から感謝致します。

以下、釣行記です。

5/2 同行者 しのP
天候:くもりのち晴れ
風:日中は北西~西北西(6:00-16:00)、夕方は東南東
水温:17~18℃(魚探)
水位:1m(牛堀)
水門:操作なし
備考:代掻きの濁りなし


兎にも角にも、クランクベイトを投げ捲りたくなったのでカスミへGo

6時ころにマリーナ到着。
P1000931.jpg

準備をしているとオーナー登場。
毎日大変な思いをしていると思うけど、以前と同じく
暖かく迎えてくれました。ありがとうございます。
これまで、マリーナ復旧のお手伝いができずすみませんでしたm(__)m。

しばし、談笑。
前日のマンスリーでは、なんスタさんに神降臨!
クランクで6連続ヒットという
小生意気な見事な離れ技をやってのけて勝者になったとか・・・・

しかも、そのまた前日には1900gのバスも釣ってる・・・・

自慢話満載の電話が・・・・

来る・・・

sadako.jpg
そんな嫌な予感が頭をよぎる((((;゜Д゜)))

これに対抗するには7連続ヒットか、2kgフィッシュ捕獲しかない

ままま、アタシには不可能ですねw

と言いながらも、2匹目のどぜうを狙いに
沖テトラでのクランキングを開始。

下流から数えて3番、4番テトラが匂いましたが、
釣れません(´Д`|||)

ウン気が押し寄せて来たので一度マリーナに戻り、
一仕事を済ませた後に境島の消波ブロックに移動。

風がやや強めに当たっていたため、風があたり切らない部分を
重点的にクランクベイトを通す。

すると、しのPのブリッツMRにヒット
しかし、よく見りゃリアフック1本のみ

しのPも頑張って慎重にいなしてましたが、バレた⊂ニニニニ( ゚Å゚;)ニニ⊃ GaaaaaN!!
40オーバーは確実だったのに・・・
アタシがモタついたのがイケなかった
ネットマン失格でした、サーセンm(__)m

その後、風が更に強くなったので風裏を求めて移動。
この時にちょっとトラブルあり。

外浪逆浦の北面のアシをクランクとテキサスリグで探るがノーバイト。
ゴロタエリアは数艇の先行者が居たので入れず。

風が弱まるまで常陸利根⇒北利根のハードボトムをクランキングするが釣れません。

風が弱まって来たところで再度、境島の消波ブロックに入り直してクランキング。
が、ネットマンに今年初モノとなるキャットが(=_=)

しかも、スナップが伸びてワイルドハンチを失う。
ぐっ、お気に入りのクロキンが……
しかし、キャットにも気の毒な思いをさせてしまった


バックシートからは、「相変わらずヘボいですね」的な冷やかな視線



再び、風があたり過ぎて来たので沖テトラに入り直す。

少しでも風が当たらない場所を重点的にクランキングするも釣れません。

すると、しのPのロッドには、大森貴洋並みに使い込まれたTDバイブが。
TDバイブが風裏のテトラ角を通過した直後に、しのPのツアラーが絞り込まれ、
ネットマンに本日二度目の出番がやってきましたよ。
しかしまたもや、リアフック1本((((;゜Д゜)))
失敗は許されん。



無事、ネットイン♪
キロオーバーの40cm ウラヤマシス
流石は、しのP!
音か! バイブの音なのでしょうか???


場所移動後にネットマンが終了間際にディプシードゥ3を投げていると

キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!


けど、3秒でバレたΣ(゚д゚;) ヌオォ!?

○郷フォトトーナメント参加の野望が崩れ去った瞬間でしたOrz

ディプシードゥでバラした直後に同じ場所に
しのPがスパイニーアックスのJHWで
フォローを入れると・・・・・

ぽぽぽぽ~んと仕上げの1尾(*´∀`)

800g 37cm
ところでスパイニーアックスは何処で売ってるんだい?

打ちひしがれて、後片付けをしてたところに、
追い打ちをかけるように、1本の自慢電話が・・・・
スタさん、おめでとうございます♪

何でもマザーレイクにロクマルを狙いに行ってるだとか・・・
その情熱に頭が下がりました。
釣れたんかいな?




今回も、しのPのお陰で非常に勉強になった1日でした。
てなワケで・・・・・




TDバイブ買いに行きます。

スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。