スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖;癒しコース

せっかく琵琶湖まで行って釣りしてきたのでもう少し詳細を・・・

今回は琵琶湖フィッシングガイドで有名な船長こと、
杉戸君のガイドを受けました。
彼は敏腕ガイドということは勿論ですが、
バスキャットボートのオーナーでもあるんです。
basscat.jpg
船長WEBから拝借

一度バスキャットに乗ってみたかったんですよね~(*´∀`)
で、結果として欲しくなりましたとw
まぁ、ボートの感想はまた別の機会にします。

ガイドプランは杉戸君にお任せ。
20100921(132612).jpg

午前中は北へ数釣りに行くプランでした。
北湖、釣れます!
あまり言う機会がないのでもう一度言いますw
釣れます!

勿論、杉戸君の場所選択が優れていたというのがありますが、
行くところ行くところで釣れ過ぎでしょ!ってくらい釣れます。
冗談抜きで3桁行けます( ゚Å゚;)(;゜Д゜)
杉戸君曰く、今日は渋いと言っておりましたが、
贅沢いったらバチあたりますよw

鮎がもっと入ってくると、さらに凄いことになるらしい( ゚Å゚;)

サイズは30前後と小さいですが、これがバカにできないんです。
とにかく、いろんな釣り方の練習ができます。これがとにかく重要!
投げても釣れないんじゃ、精神力は鍛えられても本当の意味での練習になりませんしね。
なので嫁には「凄いだろ琵琶湖は~♪」なんて言いながら、
せっせと自分の練習に励んでましたよ。

初めて使ったベントミノーも、アクションチェックしている最中に釣れるし、

ジャークやトゥイッチ後のラインスラックを上手く出せないことで
苦手意識のあったミノーなんかも水が綺麗だからアクションをチェック
できるのでラインスラックがちゃんと出せているかが分かります。
やはり、ラインスラックをうまく出せるとミノーの動きが全然違うし、
しっかりと動かせた時は答えがちゃんと帰ってくる。
20100921ashura.jpg
小さいですけど阿修羅を頭から食ってきているのわかります?

景色も最高に綺麗です。
P1000332.jpg

DSなんてハマれば瞬殺モンですよ。
大の苦手なDSが大得意になった気分になるくらいw
当然、パターンがあって、これから外れるとウソのように
釣れなくなるので最初から楽勝って訳ではないですよ。

まぁ、北湖でも余裕で嫁に釣り負けて涙目になってましたが・・・

ほぼ毎日、湖にでる杉戸君からバスを探すための重要な要素を聞いたり、
バスキャットの魅力を直に嫁に説明してもらったり( -_-)ノリカエチャイナヨ∧( ̄□ ̄;)え?え?、
お祭り騒ぎのまま午前の部、北湖癒されコースは惜しまれながらも終了。

午後からは僕がフルボッコにされた魔のヘビーテキサス劇場の幕が
開くのであった。
P1000341.jpg


つづく
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。