スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻いて巻いて・・・

6/27(日)クランクを巻きにカスミに行ってきましたよと。
結果はバス1尾とキャット多数Orz

で、簡単な回顧録ですが、前日までは恋瀬川まで観光に~なんて考えてましたけど、
土曜出勤の会社の窓からは揺れる木々が・・・・

当日、風予報は強めの南西風、マリーナに行く途中にある稲敷大橋手前の風車も良い感じで回ってる
恋瀬観光はヤメw

そそくさと準備をしているとショッキングなことが・・・・・
ドライストレージの中でバケツがひっくり返ってる
フタは閉まってるのに漏れて汁まみれって、どーかしてるぜ!

軽い目眩を感じながら、デッキにクランクベイト3セット+マイゲームフロッグを並べて出発

P1000203.jpg
上からノーネイムクランク1/0、ノーネイムフラット、サンダーシャッド155、NF60などなど
(マイゲームクランクも使いましたよ。今回は釣れなかったけど)


南西風を避けられる和田に行き、シャローをチェックするも、水抜かれて座礁しまくりです。
でも水は良い感じで釣れそうなんですが・・・・

少し沖目にある杭にノーネイムクランク1/0を通し始めると、前アタリが・・・
ヤツなのか?

嫌な予感がしつつも3本目の杭にキャストしたら、
ド━(゜Д゜)━ ン !!と
P1000196.jpg
うニャー(☉౪ ⊙)サーゼン

和田の杭はキャット軍に占拠されておりました。


風が止んできたので、もしかしたら東岸をチェックできるかもと思って麻生方面に向かうと
P1000199.jpg
「やらせねーよ」と言わんばかりの荒れ荒れ状態に(軍手がダサい)

渋々と苦手な北利根川に移動

ジェットとウェイクボードの引き波の影響が少ないストレッチに移動して
ノーネイムクランクを流して行くと、やっとこさの1本です。
P1000202.jpg
小さ!Orz


ブレイク近辺で食ってくるかなと思っていましたが、
意外とインサイド(4~5回転くらい)にいましたね。

釣れたところと同じような場所を中心に巻き続けましたが、
その後が続かずで相変わらず自分には厳しい霞ヶ浦でした。

ままま、
シャロークランクが生かせるカスミ水系はやっぱり面白いですよ。


自分の駄目っぶりは置いておいて、

スースリは驚愕のハイウェイトが出ましたね。

とある情報によれば、ウェイトも凄かったけど

更に釣り方が凄かったそうなんで

詳しくはWBSのレポートを要チェケラです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。