スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月20日 将監川

夕方に用事があったので昼までの半日ですが将監川に行って来ました。
201205201.png

今回も時代遅れ感のあるセッティングで出撃です(笑)
201205202.png
スタート時は上げのカレントでした。
今日は時間が半日なのでウロチョロせずにボート屋近辺を丁寧に釣るがテーマ(テーマっていうのか?)



今回はブッシュ撃ちをやりたかったのでテキサスリグでバンク沿いを撃っていくと、
201205203.png
意外とアッサリ釣れました(5gテキサス;カスミクロー)。
このようにアッサリ釣れたりすると後がが続かないことが多いんですが・・・・



やっぱり続きません。



上げのカレントによる増水が効いていると思い、下の写真のオレンジ○印のような奥のポケットを狙いますが、手前のカップ麺の空き容器の中にことごとく吸い込まれていきます∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!
201205204.png
いわゆるターヘーってやつです

将監川名物? フローティングマット
201205206.png
奥のほうまで歩けるんじゃないの?って錯覚します。
フリッピングロッド(ジャングルスティックライト)でパンチングしていきますが、バイトは無く、時間が過ぎていきます。増水によってもっと奥に移動したのでしょうか?

さらにスローダウンさせバレット3インチノーシンカーをウッドカバーのシェードにスキッピングで送り込みますが・・・
201205207.png
突破口を見つけられずOrz(ギルはよく釣れます)


しかし、よく見ると水位が変わってきてる!?
下げのカレントに変わったようなので、バスのポジションが手前に移ることを期待して朝のうちに見つけておいた場所まで一目散に移動です。
201205208.png

はい、僕は縦ストフェチです。嫌いな人いませんよね?

フリッピングロッドでフィネスにアプローチして、真ん中の杭で
201205209.png
やっとこさ釣れました。長かった~
直リグ7gにバレット3インチ(すり抜け重視)

ジャイアントなやつは釣れませんでしたが、時間ギリギリで満足満足。
ささっと後片付けして帰って来ました。

やっぱり、僕にはライトリグを操作するベイトフィネスよりフリッピングロッドでのフィネスの方が合ってますね~♪



スポンサーサイト

2012年将監川釣行①

とりあえず生きてます。
でもって、またもやひっそり再開です。
せっかくのGWなので5/1に釣りに行って来ましたので、その時のことでも書いてみます。

まだボートが点検修理から戻ってきていないのですが、ボートフィッシングがしたい!
カスミには出られないが、「オレには将監川がある!」ということで、将監管理ボートさんにGoGo!C= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘

将監管理ボートさんにはずいぶん前ですがアルミボートを駐艇させてもらっておりました。
今はどうかわかりませんが、当時はびっくりするくらいの破格の駐艇料金でお世話になっておりました。オヤジさん、その節はありがとう(^人^)感謝♪
そして将監川は、僕がカバークランキングに目覚めて、ハマりまくった場所なんです。
とにかく、レイダウンなどの複雑なウッドカバーが豊富なのでカバーの釣りを楽しみたい、上達したいという方には是非ともオススメの場所です(オカッパリは厳しいと思います)。

超久しぶりな将監川での釣りなのでカバークランクを楽しまなければモッタイナイということでクランクベイト満載のタックルボックスを積み込んでいざスタート
201205030.png
久しぶりにローボートに乗りましたが不安定で落水しそう((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

最初は強めのクランクということで、岸際にブレイクが寄ったエリアを霞ジャカジャック(KJJ)で流して行きますが、水が悪くて駄目な感じ(アワアワでした)。
良い水を探して対岸にいくと、一転して泡のない綺麗な水。ここをKJJで流していきますが何も起こりません。
強すぎるのかな?ということで、アピールを少し落としてノリーズのショットに変えて流して行きますが、変わらず何も起こりません。
よりカバーを意識して接近戦に変更し、石とウッドカバーの複合する場所の奥の奥、水深30cmそこそこのところにショットをピッチングで入れていきます。すると泳ぎだし直後に、真横からもんどりうって食いにきましたが、フックアップできず。
リアのみ標準装着のフックからガマのハイパーシールドM#4に交換しようとしますが、何せ久しぶりのブラックの反応ですからね。手が震えて交換に手間取ったりしちゃいます(*´∀`)ハズ~。
先ほどの反応が再現性のあるものなのかを確認するために、同じような場所を探してショットをピッチングしていきます。するとさっきとまったく同じで、もんどりうって食いにきますが、またしても釣れずOrz
「色か?色なのか?」ってことでカラーチェンジすると何も起こりません。
また、元のカラーに戻すとモンドリアンバイト!!
しかし、乗せられない。
もしかしてモンドリアンバイトが見えたあとに、合わせるのが駄目なのか?ってことで、バスが持っていくまで待ってみると・・・・
201205031.png
釣れましたε=( ̄。 ̄;A フゥ…
やっとこさの1尾でしたが、ネストを守っていたオスっぽい。
久しぶりというか、初バスだったので写真撮らせてもらっちゃいましたが、すぐさまリリース。
このあと、同じくらいのサイズをもう1尾追加。
やはりオスっぽいので写真はナッシング。

結局、全部で6バイトあって、先ほどの2尾のみ(´□`)トホホ
メスはもっと違ったパターンだったのだと思います。
ファーストブレイクを諦めずにもっと攻めるべきだったかと・・・・
釣果は駄目駄目でしたが、やっぱり将監川は昔と変わらず面白い場所でした。
また近いうちに遊びに行きます。


将監川みたいなところでカバーの奥の奥で大活躍するショットです。
ウッドカバー攻略におけるスタンダードクランクランクベイトだと思います。
使い方はビビらず奥の奥に入れるべし!
201205032.png
ややスローフローティングなのがグッド(・∀・)!


また、今回久しぶりにレンタルボートに乗ってみて思いましたが、ローボートやアルミボート版パワーポールこと“シャローアンカーシステムSTICK IT”が欲しくなりました。というより、コレは絶対買いだと思います。
201205034.png
201205035.png
ハーツマリンさんで通販できるみたいなので買ってみようと思います。


あと、朝の桟橋でエレキをセットアップしていたのですが、最近の人たちは滅茶苦茶オシャレなバウデッキを使っていてビックリ。エレキペダルのオフセット用デッキを持ちこんでいる人もいて2度ビックリΣ(゚д゚;) スゲェ!?
201205033.png

もはや、僕のカーペット貼りバウデッキに脚立のゴールデンセットは時代遅れ感MAXでしたね~(笑)
これも欲しくなったのは言うまでもありません。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。